オイシックスの洋風おせち

 

洋風おせち

 

きちんとおせちを作っていた実家の母。その割りに、おせちはあまり好きじゃないと失礼なことを思っていた子ども時代の私。
さて、月日が流れて私も結婚して母親になりましたが、私は働く母親になり、12月も30日までお仕事です。
そのせいで我が家のおせちは買うものということですっかり定着しています。
今となっては、母の作るおせちの有り難みが重々分かるのですが、子どもの伝統的な渋いおせちに魅力がないと思う気持ちも分かります。
そこで、洋風おせちを選んでみました。
子どもはやっぱりお肉が好きですよね。ローストビーフやマリネをとても喜んでいました。
お餅ばかり食べていた子どもたちは、和風おせちではいまいちガッツリ食べた気にならなかったのかなと思います。
私も毎日仕事や育児や家事でフル回転なので、ローストビーフをつまみながらゆっくりワインを飲んで、とても楽しいお正月になりました。
子供たちが沢山食べると、嬉しいですよね。
お正月は他にもご馳走を用意するので、おせちが余ってしまいましたが、翌日は初商のデパートで買ったパンと組み合わせて洋食プレートでランチにしました。これがまた子どもたちから高評価!お正月は朝からお酒を飲んで楽しいのは大人だけで、子どもはかえって食事は貧相になるーなんて思っているのかもしれませんね。
いつか母がしてくれたように、手作りでおせちを用意するような余裕が出来る時がくるまで、洋風おせちで楽しむのもありだなと思います。

 

洋風おせち,洋風おせち おすすめ,洋風おせち 通販